【体験レッスンレビュー】JR大阪駅にある「クリアボイスミュージックスクール」

クリアボイスミュージックスクールさんの体験レッスンを受けてきました!

教室は大阪駅から徒歩数分のところにあります。
建物は少し古い感じがありましたが、教室はとてもオシャレでした。
10月ですからハロウィンの飾りがあり、アットホームな感じです。

 

肝心のレッスンですが、理論的に説明してくれるので理解しやすいです。
今やっている練習の目的を分かっていると、上達速度も変わってくると思います。
成人しちゃうと、なんとなくやっていても上達しないんですよね^^;

私、ここ以外にも体験レッスンを受けたことがありますが、一番しっくりきました。
今までで一番知識が豊富な先生のような印象です。

 

 

以下はレッスンの備忘録です。

・リップロール(唇プルプル)の目的は、口の中に空気を残して声帯を空きにくくすることである。なので、口の中の空気感を意識してやると良い。
・強い声をだすには、声帯が閉じる回数を増やす。
・息を吐く量を意識するより、空気の圧を高める意識をすると声が出やすい。
・息を上の前歯2本目がけて吐きつけるようにすると圧を高められる。
・息は鋭く吐く。息を吐き続けた状態でシィ、シィと発声する練習が効果的。
・リップロールで音程を上下させることができたら、息を吐きながらンマ、ンマで音を出す。
・息が苦しいのは鼻から息が漏れているため。口の奥に空間を作ろうとすると、喉ちんこが鼻の方への道を閉じてくれるため息漏れしにくくなる。例えば鼻から息を吐きながら「ぱぴぷぺぽ」は言えない。口をすぼめてウの口で練習する。
・声は出そうとしないこと。息を出していると声帯が開いているので、閉じようとした声帯がくっついて音が出るのが正しい発声法である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました