flutter doctor –android-licensesで失敗_Android licenses status unknown

スポンサーリンク

問題:Java関連のエラー

flutter_console.batでflutter doctorを行った際、以下のように「Android licenses status unknown」、「flutter doctor –android-licensesを実行してください」となりました。

指示通りにflutter doctor –android-licensesを実行します。

Exception in thread “main” java.lang.NoClassDefFoundError
というJava関連のエラーが出ました。。。
私が使用しているJDKはAmazon Corretto11で、そのあたりがまずいのかなと思い、調査してみました。

原因:調査結果

JDKが9以上だとエラーになります。

解決方法

調べてみると、JDKはOracle JDKの有償化でややこしく、できればOpen JDKでなんとかしたいと考えました。
そこでAndroid Studio付属のJDKを使いました。

解決手順

まず、Android StudioのJDKの場所は以下の手順で確認します。
確認方法は以下です。
1. Android Studioでプロジェクトを開きます。
2. ツールバーの[File] > [Project Structure]を選択します。
以下のJDK LocationがJDKのパスです。

flutter_console.batで次のコマンドを実施します。
set JAVA_HOME=”調べたJDKのパス”
flutter doctor –android-licenses

ライセンスに同意するか聞かれるのでyを押します。
全てのライセンスに合意したら、再度flutter doctorコマンドを実行してみます。
下記のように成功しました!

参考

https://github.com/flutter/flutter/issues/39549
https://qiita.com/ironsand/items/1aa74d1211624a0a8894

コメント

タイトルとURLをコピーしました